最近の新聞記事より「ジュニアジャズオーケストラ那覇ウェスト」「我した島に捧ぐ」

琉球フィルハーモニックオーケストラ

Facebook Twitter

最近の新聞記事より「ジュニアジャズオーケストラ那覇ウェスト」「我した島に捧ぐ」

琉球フィルハーモニックでは、沖縄県・公益財団法人沖縄県文化振興会の支援により平成28年度沖縄文化活性化・創造発信支援事業としまして、音楽による子供たちの居場所づくりと地域包摂システムの構築を目的に、那覇市若狭公民館区および那覇中学校区の小学生を対象に「ジュニアジャズオーケストラ那覇ウェスト」を結成し、昨年10月18日から活動をスタートさせました。この事業はジュニアジャズオーケストラの活動を通して、子供たちが、自己肯定感を見出し、協調性を身につけることにより、積極的に社会参画のできる大人へと成長していくことを目的にしています。現在約30名のメンバー、6名のプロ講師、5名のボランティア指導員(フェロー)で活動しています。参加している子供たちの9割以上が初心者ですが、週3回の練習会を経て、今年1月14日にイオンモール沖縄ライカムで開催された「おきなわゆめみらいフェスタ2017」(主催:沖縄子どもの未来県民会議)のオープニング演奏を行いました。さらに1月28日には発表会を予定しています。

昨年12月30日琉球新報に掲載された記事です。

那覇ウェスト記事琉球新報2016.12.30

 

昨年12月24日に開催された普久原恒勇作曲活動55周年記念「我した島に捧ぐ」コンサートの記事が昨年12月27日琉球新報に掲載されました。

2016.12.27琉球新報