文化庁主催 バリアフリー公演「美らサウンズコンサート」開催

琉球フィルハーモニックオーケストラ

Facebook Twitter

文化庁主催 バリアフリー公演「美らサウンズコンサート」開催

文化庁主催による「令和元年度障害者による文化芸術活動推進事業(文化芸術による共生社会の推進を含む)」として、琉球フィルが提案した 障害者と文化芸術による共生社会の推進事業 「ゆいまーるミュージックプロジェクト」を受託・制作することになりました。
「ゆいまーるミュージックプロジェクト」とは、音楽や福祉など各分野の専門家が集い、障害者やご家族、関係者が心ゆくまでコンサートを楽んで頂けるための環境づくりを話し合い、その実践の場として2019年12月8日(日)午後2時より「美らサウンズコンサート」(詳細は演奏会案内をご覧ください)を与那原町観光交流施設で開催します。また、本公演では障害を抱えて活動しているアーティストの活動の場の拡充と、共演している音楽家との相互理解と交流を深めていく場にもなります。 さらに、公演終了後に冊子を作成しそのノウハウを全国に広め、文化芸術による共生社会の推進を目指します。 初の試みで試行錯誤を重ねておりますが、これからも長く活動を続けていくためにも、皆様のご理解とご協力を賜わりますようお願い申し上げます。

関連記事