「児童デイセンターこどもの城ミュー」7月1日開所!

琉球フィルハーモニックオーケストラ

Facebook Twitter

「児童デイセンターこどもの城ミュー」7月1日開所!

琉球フィルハーモニックでは「音楽による地域社会への貢献」を理念に、プロのオーケストラ活動の他に「ジュニアジャズオーケストラによる子どもの居場所づくり」や「那覇ジュニアオーケストラ」によるこどもたちの育成を行いながら、子どもたちと音楽の関わりの中から様々な経験を積み重ねてまいりました。その経験を基に2019年4月より福祉事業部門を新設、6月28日に那覇市より「指定通所支援事業者」の指定を受け、7月1日に児童デイサービス事業所「児童デイセンターこどもの城ミュー」を開所いたしました。
当事業所では、音楽療法家の高良幸人氏をスーパーバイザーにお招きして、琉球フィルのプロの音楽家と共に音楽療法を軸にこどもたちの「育ち」を見守っていきます。
また、中学高校の生徒には、就労支援につながるよう社会性が経験できるよう促していきます。
これからも、琉球フィルの音楽活動と同様にご支援を賜われば幸いです。

一般社団法人 琉球フィルハーモニック 代表理事 上原 正弘

 

「児童デイセンターこどもの城ミュー」職員